加法定理

加法定理の公式
例題 1(三角関数の値を求める)

加法定理の公式


三角関数には加法定理と呼ばれる公式があります。

三角関数の加法定理

   

   

   

   

   

   


加法定理は今後何回も使うことになるのでしっかり覚えておきましょう。



【使用例】
次の値を求めなさい。

   




sin75°の値はわかりませんが,30°,45°の三角関数の値はわかります。加法定理を使うと,別の角の三角関数に直すことができます。75°=30°+45°より

   

   

   

   

   

30°,45°,60°など三角関数の値がわかっている角の和,差に直すのがポイントです。




【例題】
次の値を求めなさい。

   




(1) 15°=45°-30°より,

   

   

   

   

   



(2) 105°=45°+60°より,

   

   

   

   

   



(3) 度数法に直してもいいですが,ここでは弧度法のまま求めてみます。
sen1-3

   

   

   

   

   



スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
スポンサーリンク
最新記事
検索フォーム
ランキング