スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

平行移動した三角関数のグラフ

三角関数の平行移動
例題

三角関数の平行移動


2次関数 のグラフは のグラフをx軸方向にp,y軸方向にq平行移動させたものでした。

2次関数の平行移動

この関係は他の関数についても基本的に成り立ちます。つまり,

   

という変化は元の関数をx軸方向にp,y軸方向にq平行移動させるということを意味しています。



これを三角関数にも適用してみると,


   

   

   


はいずれも元のグラフからθ軸方向にpy軸方向にq平行移動させればよいということがわかります。



【例題】
次の三角関数のグラフを描きなさい。

   



(1) この三角関数のグラフはy=sinθのグラフをθ軸方向にπ/4平行移動したものです。

sinの平行移動



(2) この三角関数のグラフはy=cosθのグラフをθ軸方向に-π/2y軸方向に1平行移動したものです。

cosの平行移動




スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
スポンサーリンク
最新記事
検索フォーム
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。